結婚式

ダーズンローズセレモニーのこと♪

2017/09/24


最近日本でもじわじわ人気のある演出、『ダーズンローズセレモニー』について調べてみました♪

 

『ダーズンローズセレモニー』とは、新郎がチャペルに入場する際ゲストから12本のバラを受け取りブーケにして、入場した新婦に「結婚して欲しい」と言う気持ちと共に渡すものです。

新婦は承諾の代わりに12本のうち1本のバラを取り新郎にブートニアとして胸に挿します。

 

これは古くからヨーロッパでの風習で、その始まりはちょっと素敵なお話。

ある男性がプロポーズしようと彼女の家まで歩いている時に咲いていた花を集めて彼女に渡しました。

プロポーズに感動した彼女は承諾の意味を込めてそのうちの1本を彼の胸元に刺したことが始まりなのだとか。

 

この12本のバラには実はそれぞれに意味があります。

12本のバラの意味には、『感謝・誠実・幸福・信頼・希望・愛情・情熱・真実・尊敬・栄光・努力・永遠』。

 

ゲストにもこのバラの意味を知ってもらうと感動的なシーンになるかもしれませんね♪

そして新婦が新郎に渡す1本のバラにこれからの二人の未来にふさわしいバラを選んでもらうのもより感動する演出になりそうですよ(^^)

 




ハナユメ

ブライダルフェアへ行くなら、ローラのCMで話題のブライダルフェア予約サイト「ハナユメ」からの予約がおススメ♪

全国の結婚式場の写真が豊富なサイトで、ここからブライダルフェアの予約すると割引や特典など二人に嬉しいことがたくさん。

今なら「ハナユメ」からブライダルフェアの予約・見学を申し込むと、最大3万円分の商品券がもらえるサービスや半年以内の結婚式で結婚式費用が最大100万円お得になる『ハナユメ割』があります。

ハナユメからブライダルフェアの予約をして理想の結婚式をしてみませんか♪

『ハナユメ』の公式サイトへ

『ハナユメ』の公式サイトへ

-結婚式
-, ,