結婚式

サムシングフォーの意味♪

2017/10/04


欧米には花嫁の幸せを願って生まれたと言われるジンクスがたくさんあります。

その中の『サムシングフォー』のことを調べました♪

 

サムシングフォーは「Something old(何か古いもの)」「Something New(何か新しいもの)」「Something borrowed(何か借りたもの)」「Something blue(何か青いもの)」の4つを指します。

これは、イギリスの童謡集「マザー・グース(mother goose)」にある「何かひとつ古いもの、何か新しいもの、何か借りたもの、何か青いもの、そして靴の中には6ペンス銀貨を』という歌の歌詞に由来があり、欧米では200年以上前から花嫁の幸せを願うジンクスとして結婚式に取り入れられてきました。

「Something old(何か古いもの)」には「祖先から受け継がれてきた家族の絆」、「Something New(何か新しいもの)」には「新たな生活の希望」、「Something borrowed(何か借りたもの)」には「幸せな結婚生活を送っている人のように幸せに」、「Something blue(何か青いもの)」には「純潔・純愛」の意味が込められています。

この4つを結婚式当日に身につけた花嫁は生涯幸せな結婚生活を送ることができるとされています。

 

こんな素敵なストーリーの込められものを身につけ、気持ちも新たに結婚式当日を迎えたいですね♪

 




ハナユメ

ブライダルフェアへ行くなら、ローラのCMで話題のブライダルフェア予約サイト「ハナユメ」からの予約がおススメ♪

全国の結婚式場の写真が豊富なサイトで、ここからブライダルフェアの予約すると割引や特典など二人に嬉しいことがたくさん。

今なら「ハナユメ」からブライダルフェアの予約・見学を申し込むと、最大3万円分の商品券がもらえるサービスや半年以内の結婚式で結婚式費用が最大100万円お得になる『ハナユメ割』があります。

ハナユメからブライダルフェアの予約をして理想の結婚式をしてみませんか♪

『ハナユメ』の公式サイトへ

『ハナユメ』の公式サイトへ

-結婚式
-, ,